胎内高原ビール

メニュー

Concept
吟米麦酒とは

飲みやすさを追求した
お米のクラフトビールです

日本にはダシ、旨味の文化があり、料理とお酒を合わせる事に関しては
世界でも群を抜いているかもしれません。
僕らが目指すビールの最終地点も、料理との相乗効果に富んだビールにしたいと思っています。


Rice

原料に使う新潟米は
「コシヒカリ」

お米を使ったビールは味わいがスッキリ仕上がります。
理想とする「飲みやすさ」を追求したスタイルに
お米を原料としたビールは合致していて、
ビール醸造に最も適したお米を選定し、
研究に研究を重ねてきました。
理想に近づけるために、あるときは米粉にしてみたり、
精米後に自分たちでさらにお米を削ってみたりなど、
試行錯誤の末に選ばれたお米です。

元々ビールの産業だけでなく、地域全体、業界全体を盛り上げていく力のひとつになりたいという気持ちがありました。
ビールの原料は穀物です。
ビールを作るにあたっては「農業も元気にしたい」。

麦粕(肥料)をまいて土を作り、米を作り、ビールを造る。
循環をテーマに地域活性に向けたチャレンジもしています。

麦芽
Malt

ドイツ産の高級麦芽

「飲みやすい」ではなく、
「初めてビールを飲んだ人が美味しさに感動できる」
そんなビールを造ろう。
原料とする麦芽はドイツ産の最高級のものを選びました。
新潟のお米との相性を試行錯誤した上で、
ドイツの気候風土によって造られた麦芽に
飲みやすさと美味しさが際立ちました。
穀粒の大きさが均一で発酵性がよく、
吟米の味わいにより磨きを掛けています。


Water

飯豊朝日連峰からの
天然水

胎内高原ビールで使用する水は、硬度が14度の超軟水。
雄大な山容と見事な渓谷美で知られている
飯豊朝日連峰からの雪解け水(伏流水)を
地下から汲み上げて使用しています。
この天然水は、化粧品メーカーが化粧水に使用したり、
赤ちゃんの飲料水などにも使用されていて
優しい味わいになっています。

ホップ
Hop

厳選した組み合わせ

様々なホップを試したり、
投入するタイミングを変えたりと試行錯誤。
研究を重ねながら3種~4種の組み合わせを替え、
今現在も味わいに磨きを掛けています。
瓶詰めの度に美味しくなる。
自分たちの理想に近くなるよう創意工夫しています。

地元のコシヒカリを使ったビールで、ジャパニーズスタイルの代名詞になれるモノを作ろう。

ジャパニーズスタイルはお米を原料としたビールの事。
その冠に相応しいビールを目指して「吟米」を作りました。

日本の文化である「食事」と「お酒」を愉しむ。

クラフトならではの違い、季節を重ねて変わる味わいも楽しんでいただけたらと思っています。

胎内高原ビール公式facebook 胎内高原ビール公式facebook 胎内高原ビール公式facebook 胎内高原ビール公式facebook 胎内高原ビール公式facebook 胎内高原ビール公式facebook 胎内高原ビール公式facebook 胎内高原ビール公式facebook 胎内高原ビール公式facebook 胎内高原ビール公式facebook 胎内高原ビール公式facebook 胎内高原ビール公式facebook

ページの先頭へ戻る